2017年9月9日土曜日

偶 々

偕楽園梅林の朝

銀皿の 酸漿の朱の 佛性論
夏の夜に 儒波窶玉(すばるのたま)を 降ろしたる
梨齧る 紺碧の乞食 僧侶とて
紗(うすぎぬ)の 翼浮かびぬ 穐空に
土器(かわらけ)は とほい琴座に 顫へをる
神曲の 百合の六辨 斷面圖
歪形眞珠(ばろつく)の 程の明るき 穐の晝
仮初の だいやもんどの 炭をつぐ
韓藍(からあゐ)も 呉藍(くれなゐ)も待つ 夏翳り
ひきちぎる 朱柘榴の實を 殺生戒
夏衣 うすき絹繻子(さてん)を 隱したり
本繻子の 向かふ過(よ)ぎたり 夏の翳 
穐咲きの 白山吹の 冷たさよ











0 件のコメント:

コメントを投稿