2016年9月4日日曜日

偶 々


  偶 々

龝艸(あきくさ)の ふくらめる穹蒼(そら) 風たくはふ
艸の穹蒼 氣團孕めば 野分近し                       …穹蒼はアーチの意。
野より靑 落ちて穐錆ぶ 草の色
黄に熟れる 梨果と空との あひだかな
黄金田へ 正中線伸ぶ 月夜かな
石の塔は 天地水焔(あめつちみづひ)と風 の秋 …五輪塔の意味を知る
祇(くにつかみ) 月讀の森 雫(しづく)れる     …八幡神を遡る
夏果てて 玫瑰(はまなす)の實の 赤きかな
靑落ちて ひかり秋錆ぶ 野と草と

                             
                    アキノキリンソウ属ソリダゴ(ゴールデンロッド)

 











0 件のコメント:

コメントを投稿