2015年5月12日火曜日

遇々





あおうめや山名文夫はまだ売れぬ
なつかぜにのりて売り子の香りかな
にしぞらにきんもくすいと立夏過ぐ
金土日五日づつある五月に入る
しきつめしぼたんざくらの花弁かな
さくらもちとほりすがりにわけにけり
額田なる砂鉄のをかはなつのかな
あおうめのふくらみゆける雨の中
ふようさいてかぜもふえたりふほうあり
わかばあめのがしてならぬもののあり
ゆふかぜのしずかにふいてひとをまつ
夕蘭やそのてのひらのやはらかき
にちやうのあさはやくからなずながゆ
はざくらややうやくからだもゆるやかに
さつきののるりこうのくさのかな

0 件のコメント:

コメントを投稿